伝えたい英語~約1800日の奮闘日々より~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

serious

”serious”は、

「真面目な」という意味もありますが、

「冗談ではない、本気の」という意味もあります。

会話ではよく使われる単語だったりもします。



何か信じられないような事(情報)を聞いた時、

”Are you serious?”

「本当に?冗談でしょ?」

と使うことができます。


こう言われた時は、

”I’m serious.”

「本気だよ。本当だよ。」

と答えます。


より力強く答えたい時は、

”I’m dead serious.”

なんて言うこともできます。

あまり上品ではありませんが。笑

ごくカジュアルな会話でのみ、使ってください。


もっと簡単に言いたいなら、

”Really?”

という表現もできますが、

チャレンジして使ってみてください:)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。