伝えたい英語~約1800日の奮闘日々より~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめ(12月第1週)

今週もお疲れさまでした。

今週は寒かったですね~!

今週分もさらりと復習してきましょう♪


”favorite”は

<同じ種類の中で、他のものより好き>

つまり、「一番大好きな、一番お気に入りの」

という意味だと言えます。

なので、この語と一緒に比較級・最上級は使えない

ということになります。

しかし、

会話の中で、強調して言いたい時は敢えて

”most favorite”と言うこともあります。


「~が一番好き」という文章は、

”I like ~ the best.”

というかたちで表現できます。

また、

「・・・の中で~が一番好き」と言いたい場合は、

”I like ~ the best of all ・・・.”

とできます。




日本語では「アパート」ですが、

これはカタカナ英語です!

英語では、”apartment”と、

省略しないで言わないと通じません。

”apart”だけだと、

「離れて、別々に」という意味になってしまいます。


母音(a,i,u,e,o)から始まる

名詞の冠詞は、”an”になります。

有名な例は、”an apple”です。

”an hour”(1時間)というような、

ちょっとトリッキーな単語もありますので、

ご注意下さい。




物事を決める時(2択の時)には、

コインを使って決めることがよくあります。

その時に使うフレーズが、

”Heads or tails!”

(表か裏かどっちだ!)

です。

Headsが表(人物が載っている方)で、

Tailsが裏です。


答える時は、単純に

”Heads!”

”Tails!”

どちらか言えばOKです。

しれっとやると、ちょっとカッコいいですね!




すごく寒い時は、

”It’s freezing today.”


”It’s freezing cold!”

と言うフレーズが使えます。


また、”freeze”には、

「凍る・凍える」という意味の他に

「凍りついたように動きを止める」

という意味もあります。

刑事ドラマなどで見かけるやつですね。



”sweet tooth”とは、

「甘党、甘いものが好き」

という意味の語です。

「甘いもの好き?」という内容の質問をされた時は、

”I have a sweet tooth.”

と言ってみてください:)



今週は、以上です。

元の記事に詳しく説明がありますので、

不明なところは見てみてください。

質問等ありましたら、メールかコメントでお願いします。

それでは、

Have a great Sunday!!!



+++お知らせ+++

来週の土曜日は千葉英語多読サークルです。

是非、ご参加ください!

質問・お問合せ等はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
千葉英語多読サークル・ホームページ


ランキング参加中!クリックのご協力をお願いします!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございますm(_ _)m

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。