伝えたい英語~約1800日の奮闘日々より~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lost voice

最近、軽い鼻風邪をひいていたのですが、

金曜日から状態が急変しまして、

徐々にかすれていく声・・・。

仕事柄、声を張ることが多いので、

どんどん声の質は悪化していきました。

土曜はお休みで声を張ることもないので

回復すると見込んでいたのですが・・・

今日、見事に枯れました。笑

晩御飯の時に家族と会話をしていても、

「何言ってるかわからない。」

と言われる程です。

喋れても、ひそひそ話レベルの声で

精一杯です。

笑うしかありません!


この状況を英語で表すと、


“I lost my voice.”

(声がかれちゃった。)


です。


”lost”とは、”lose”(失う)

という動詞の過去形です。

直訳すると、

「声を失くした(失った)。」

となりますね。

理解しやすい解釈、表現ではないですか?

声が出ないってことを、失ったと解釈するんです。

おもしろいですよね:)

私の今の状況が、面白い程ハマります!笑


声が出なくなる前の状況、

「かすれ気味の声、しわがれ声、ガラガラ声」

などと呼ばれるかすれた声の状況は、

”raspy voice”

”cracking voice”

”hoarse voice”

などを使います。


声がかすれるくらいなら、

ちょっと面白さも見いだせるのですが、

声が出ないまでいってしまうと、

不便で仕方ないですね。

月曜までには治るといいなぁ・・・。



ランキング参加中!クリックのご協力をお願いします!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございますm(_ _)m

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。