伝えたい英語~約1800日の奮闘日々より~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめ(1月第2週)

今週もお疲れ様でした!

今週はサプライズで友人に会うこともできて、

とてもうれしい週末となりました:)

そんなことはさておき、

今週のまとめです。


「猫舌」という英語は、存在しません。

英語圏にはない観念のようです。

この単語を辞書でひいてみると、

"can't eat hot food [things]"

と書いてあります。

ただの英語での説明ですよね。笑

異文化だと、こういうことがあって当たり前

と言えば当たり前ですね。

「猫舌」は、そもそも存在するのでしょうか?

誰か教えてください。



異文化の食生活。

ピーナッツバター&セロリ!

アメリカではおやつ感覚で、

セロリを食べる時、

塩でも味噌でもなく、

ピーナッツバターをつけて食べます。

日本人にはない感覚ですよね!

でも、騙されたと思って試してみる価値

アリです!

私は好きです。

食の異文化体験、いかがでしょうか?



Who’s there!

は、目には見えないけれど

気配を感じた時などに言う、

「誰だ!」です。

Who’s = Who is

の省略した形ですね。

だいたいこの省略形で使われることが

多いです。

その方が、言いやすいですよね。



”way”には、名詞と副詞としての

使い方があります。

みなさんがよくご存知であろう、

名詞の用法では、

「道、方向、手段」。

副詞の用法では、

「かなり、はるかに、ずっと」です。

It’s way too hot to drink.

(飲むにはかなり熱すぎる。)

ちょっとやそっとの熱さではない、

かなり熱い場合にはこの

”way”を強調する為に使います。



さて、いかがでしたか?

詳しくは、もとの記事でチェックしてみてください。

質問等は、メールでお願いします!


ランキング参加中!クリックのご協力をお願いします!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございますm(_ _)m


スポンサーサイト

まとめ(1月第1週)

今週もお疲れ様でした!

久しぶりのまとめになります。

サラリと復習しておきましょう♪


”hear out”には、

「話を最後まで聞く」という意味があります。

話をさえぎって否定してきて、

「とりあえず私の話を最後まで聞いて!」

という時には、

”Just hear me out, will you?”

(ちょっと最後まで私の話を聞いてくれる?)

と言ってしまいましょう:)



Benjamin Franklinの格言。

”Eat to live, and not live to eat.”

(生きるために食べろ

 食べるために生きるな。)

を紹介しました。

生きるために食べるのか、

食べるために生きるのか・・・

考えてみるとなかなか面白いです:)



「~をしなければならない」という意味の

”have to ~”。

が疑問文や否定文になるとき、

do/doesを使います。

”Do I have to leave now?”

(私は今、出発しなければいけませんか?)

”Does she have to leave now?”

(彼女は今、出発しなければいけませんか?)

というように。

三人称単数の疑問文の場合、

”Does she has to leave now?”

としてしまわないように、注意です!!



そして基本的に、動詞を過去形にしたい時は、

”-ed”を付けますが、

不規則な変わり方をする場合もあります。

そうなると、もうなんとかして覚えるしかありません。

”hear”の過去形は、

”ed”ではなく”d”だけを付けます。

ちょっと紛らわしいですね。

また、この”heard”と”hard(固い)”

の発音は、カタカナにしてしまうと一緒ですが、

実際は微妙に音が違っています。



”patient”という単語は、

名詞では、「患者、病人」

形容詞では、

「忍耐強い、我慢強い、気長な、寛大な」

などという意味があります。

ちょっと結びつきずらい意味を持っていますね。

”He is patient.”

(彼は辛抱強い/忍耐強い。)

と、人を説明する時に使うと、

「寛大な」というプラスのイメージです。

この単語は、”ti”の部分の発音が特殊なので、

元の記事からのリンクで確認されることを

オススメします:)



さて、いかがでしたか??

詳しくは、元の記事でチェックしてみてください。

質問等は、メールでお願い致します。

来週の土曜日は千葉英語多読サークルです!

ご参加、お待ちしておりますm(_ _)m

それでは、

Have a Great Sunday☆


ランキング参加中!クリックのご協力をお願いします!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございますm(_ _)m

まとめ(12月第3週)

今週もお疲れ様でした。

とても冷え込んでいますが、

体調くずしたりしていませんか?

インフルエンザも流行りだしてきたと

耳にしました。

手洗い、うがいですね!

さてさて。今週分もおさらいといきたいと思います。


恥ずかしくて赤面している人に

「顔、真っ赤だよ。」

と言いたい時は、

 ”You are blushing.”

と言います。

また、お化粧の頬紅(チーク)のことは

”blush”または”blusher”

と呼びます。

日本語で言う「チーク」は”cheek”で、

ご存知の通り「頬」のことです。

和製英語、また出てきましたね~!笑



”punctual”という単語は、

「時間(期限)を守る、時間に几帳面」

という意味があります。

「彼は時間に几帳面だ。」

と言いたい時は、

”He is punctual”.

と言うことができます。



”What’s this for?”

は、「これは何のため?」という、

目的を問う質問です。

この”for”がないと、

「これは何?」になります。

”for”は目的を表す前置詞だからです。

ホテルやレストランでの明細を見て、

”What’s this charge for?”

(これは何の料金ですか?)

などと聞くこともあるかもしれませんね。



「彼のご冥福をお祈り致します。」

というフレーズは、

”May he rest in peace.”

です。

もちろん、対象者が女性なら、

”May she rest in peace.”

になります。

決まりきったフレーズですので、

このまま覚えてしまうのが良いと思います。

記事、読んでみましたか?

最長寿犬が日本にいたとは、ちょっと嬉しくなってしまいました。

ニュースにしては読みやすいと思いますので、

まだの方は是非トライしてみてください:)



”in charge”は、

「(仕事や事柄などの)担当して、責任者で」

という意味のフレーズです。

また、

「~の担当して、任されて」というのは、

”in charge of~”

を使います。


”Who is in charge of accounting?”

(経理の担当は誰ですか?)

などと使えますので、

ビジネスによく役立つフレーズなのではないでしょうか?

「~に対して責任がある」という、

似たようなフレーズに

”responsible for ~”

を使うこともできます。

こちらも合わせて覚えておいても良いですね。



以上、今週のおさらいでした。

詳しくは、元の記事で再チェックしてみてください:)

質問等あれば、気軽にご連絡ください:)

それでは、

HAVE A GREAT SUNDAY!!!



ランキング参加中!クリックのご協力をお願いします!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございますm(_ _)m

まとめ(12月第2週)

今週もお疲れ様でした!

12月も1/3を過ぎましたね。

もう年末モード?!

忙しい中でも、しっかりおさらいしておきましょう!



”have no heart”

というフレーズには、

「思いやりがない」という意味があります。

とてもシンプルで想像しやすいですね。

ただ、なかなかインパクトのあるフレーズですので、

正しい場面で使って下さい。

笑顔で、冗談で使ってください:)



「捕らぬ狸の皮算用」ということわざがありますが、

これを英語にすると、

”Don’t count your chickens

 before they are hatched.”

となります。

直訳すると、

「卵が孵らないうちにヒナの数をかぞえるな。」

です。

たぬきがチキンに・・・アメリカらしいですよね!笑



”up in the air”というフレーズは、

「未定である」

という意味です。

予定がふわふわと中に浮いている・・・

きちんと定まってない、

というイメージができますね。

”up”を抜いて、”in the air”

だけで使われている場合もあります。

これは好みですが、私の感覚では”up”入りの方が

なんとなく言いやすいです。



「ガソリンスタンド」のことを

アメリカでは一般的に

”gas station”

と言います。

「ガソリンスタンド」は和製英語なんです。

ということで、「ガソリン」のことは

”gas”と呼びます。

発音は、「ガス」ではありません。

敢えてカタカナで書くならば、

「ギャス」です。



「計画を立てる」は、

”make a plan”です。

また、”plan”は動詞にもなりますので、

動詞として使う場合には、「計画を立てる」

という意味になります。

”I make a plan....”



”I plan....”

も同じ意味です。

どちらを使ってもOKです♪

両方使えるとさらにGoodです:)



そして。

英語の勉強は、自分に合った勉強法を見つけることから、

です。

「やらなきゃいけない」という強迫観念だけでは、

苦しくなって、英語が嫌になってしまいます。

そうでなくても、長続きしないハズです。

まずは英語の楽しい部分を見つけてとっかかってください!

興味があること、趣味、好きなことと英語を繋げてみる。

英語の何かにハマってみる。

楽しいばかりでは英語マスターになることが難しいのも事実です。

でも、楽しいと思える部分もなくては続けられません。

そして、英語の印象を良くすることは、最初のうち(とっかかり)で

とても重要なことだと思います。

焦らず、英語を楽しみましょう♪



と、ここまでがおさらいです。

元の記事の方に例文など、詳しく書いてありますので、

よかったらチェックしてみてください。

メールでの質問も受け付けています。

ではでは、

Have a great Sunday!



ランキング参加中!クリックのご協力をお願いします!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございますm(_ _)m

まとめ(12月第1週)

今週もお疲れさまでした。

今週は寒かったですね~!

今週分もさらりと復習してきましょう♪


”favorite”は

<同じ種類の中で、他のものより好き>

つまり、「一番大好きな、一番お気に入りの」

という意味だと言えます。

なので、この語と一緒に比較級・最上級は使えない

ということになります。

しかし、

会話の中で、強調して言いたい時は敢えて

”most favorite”と言うこともあります。


「~が一番好き」という文章は、

”I like ~ the best.”

というかたちで表現できます。

また、

「・・・の中で~が一番好き」と言いたい場合は、

”I like ~ the best of all ・・・.”

とできます。




日本語では「アパート」ですが、

これはカタカナ英語です!

英語では、”apartment”と、

省略しないで言わないと通じません。

”apart”だけだと、

「離れて、別々に」という意味になってしまいます。


母音(a,i,u,e,o)から始まる

名詞の冠詞は、”an”になります。

有名な例は、”an apple”です。

”an hour”(1時間)というような、

ちょっとトリッキーな単語もありますので、

ご注意下さい。




物事を決める時(2択の時)には、

コインを使って決めることがよくあります。

その時に使うフレーズが、

”Heads or tails!”

(表か裏かどっちだ!)

です。

Headsが表(人物が載っている方)で、

Tailsが裏です。


答える時は、単純に

”Heads!”

”Tails!”

どちらか言えばOKです。

しれっとやると、ちょっとカッコいいですね!




すごく寒い時は、

”It’s freezing today.”


”It’s freezing cold!”

と言うフレーズが使えます。


また、”freeze”には、

「凍る・凍える」という意味の他に

「凍りついたように動きを止める」

という意味もあります。

刑事ドラマなどで見かけるやつですね。



”sweet tooth”とは、

「甘党、甘いものが好き」

という意味の語です。

「甘いもの好き?」という内容の質問をされた時は、

”I have a sweet tooth.”

と言ってみてください:)



今週は、以上です。

元の記事に詳しく説明がありますので、

不明なところは見てみてください。

質問等ありましたら、メールかコメントでお願いします。

それでは、

Have a great Sunday!!!



+++お知らせ+++

来週の土曜日は千葉英語多読サークルです。

是非、ご参加ください!

質問・お問合せ等はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
千葉英語多読サークル・ホームページ


ランキング参加中!クリックのご協力をお願いします!
人気ブログランキングへ
いつもありがとうございますm(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。